セミナー/イベント

本セミナーは終了しました。

第2回 ICS/SCADA(産業制御・監視制御システム) インシデント Case Study と 脆弱性について

開催日:2017/08/10

2017年9月13日(水)~9月15日(金)開催予定の有償ICS/SCADAセキュリティトレーニングに向けて、その予告編をご案内致します。

 

本セミナーではサイバーテロなどの攻撃対象になりやすい産業用制御システム(ICS)、および監視制御システム(SCADA)のインシデントのご説明や、世界中で発生しているハッキング事件のケーススタディ、そしてその脆弱性についてご紹介致します。

 

 

※第1回、第2回ともセミナー内容は同一ですので、ご都合に合わせどちらかにご参加ください。

 

開催日時

2017.08.10(木)

15:00~17:30

(受付開始14:30)

申込み受付

2017.07.12(水)2017.08.09(水)

場所 NHN テコラス本社 セミナールーム

https://nhn-techorus.com/company/access.html#_tokyo

対象者

・ICS/SCADAシステム担当者
・TCP/IPネットワークの基本知識・理解を持たれている方
・社会インフラ事業者、社会インフラに従事しているエンジニア
・システムベンダー
・Sier

費用

無料

主催

NHN テコラス株式会社

定員

50人

注意事項

定員を超える応募があった場合には抽選とさせていただく場合がございます

共催

NSHC Inc.

タイムテーブル

15:00-15:30 ICS/SCADA ケーススタディとハッキング事件のご紹介
15:30-15:50 ICS/SCADA コンポーネントとそのスキャン方法について
15:50-16:00 休憩
16:00-16:30 攻撃対象となるICS/SCADAの脆弱性について
16:30-17:00 0-Day 脆弱性についての ICS/SCADA プロダクトご紹介(Solar power PLC and PLC software)
17:00-17:30 質疑応答 と 9月13日(水)~9月15日(金)開催予定の有償ICS/SCADAトレーニング予告編のご案内
 
終了しました